一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その2)

money

一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その1) の続きです。

一人暮らしでも家庭であっても限られた生活費の中で生活するのは至難の業です。特に一人暮らしだと良くも悪くも生活費の収支はすべて自分の責任になります。節約しようと意気込んでもなかなか継続できなかったり、精神的に辛くなってしまったり。

限られた生活費を有効に使って楽しく生活したいものですね。少しでも生活費にゆとりが持てるようなアイディアをお届けしていきたいと思います。



 

一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その2)

 

6. 実りのない付き合いはスパッと断る!


cafe

フリーターの出費でけっこ痛いのが交際費。なんでもかんでも集まりや飲み会に参加すると、あっという間にお金がなくなってしまいます。その上、どうでもいい恋愛相談や愚痴に付き合わされるだけで、だらだらと無駄な時間を過ごすことになったり。はじめは躊躇するかもしれませんが、一度断ると意外と慣れるかもしれませんね。

  • 「〜時から予定があるから」と解散時間を決めておく
  • 「明日がはやいから」と二次会には参加しない
  • だらだらと残らずバイトなどからさっさと家に帰宅する

7. 生活費を浮かすバイトの賢い選び方!


part-time

フリーターの多くはアルバイトで生計を立てていると思います。それぞれの職種によって様々な特権があるそうです。私は本格的なパスタやアヒージョをよくスペインレストランのまかないで食べさせてもらっていました。どうせやるなら生活費にもやさしいバイトを選びたいですね。

  • レストラン・居酒屋:まかない
  • ベーカリー・ケーキ屋:残ったパンやケーキのお持ち帰り
  • スーパーマーケット:残ったお惣菜や菓子パンなど
  • ドラッグストア:エナジードリンクなどの試供品
  • アパレル店:商品の割引
  • スキーリフト係員:タダで滑り放題

 8. お金をかけずに暇つぶし!?


library©rseidel3

暇つぶしにと外出するとすぐにお金が減ってしまいます。かといって、一日中家にいると夏は暑いし冬は寒く、電気代とかばかになりませんよね。しかも、結局テレビ見てネットサーフィンして一日中が終わってしまったり。お金をあまりかけずに外で有意義な時間を過ごしてみてはいかがですか?

  • 図書館
  • 県や市のプラネタリウム
  • 工場見学
  • コンベンションセンターでのイベント

9. ひと手間かけるだけで生活費約1万円カット!?


mountain

「ちりも積もれば山となる」ということわざがあるように、十円や百円の違いが月末には何千円、何万円と大きくなることがあります。これを逆から考えみると、少し手間をかけるだけで生活費を大きく浮かすことができるということです。すべてを変えるのは難しいかもしれませんが、できることから始めてみたいですね。

Before After ひと月にかかる金額 (Before)
週5で自動販売機 水筒を家から持参 120円×週5×4=2400円
週3でカフェでランチ 公園で持参弁当/帰宅して昼食 700円×週2×4=5600円
コンビニで買い物 スーパーマーケットで買い物 1日100円の差×20日=2000円
週1で雑誌や本の購入 図書館を利用 一冊500円×4=2000円
月の合計差額 12000円

 

10. できることを自分でしたら生活費10万円は余裕!?


beauty

自炊をしたら食費がかなり浮く様に、自分でやってしまえば多くの事がタダ同然でできてしまいます。(初期投資費用はかかりますが。)意外とそれが趣味となったり、楽しみながら節約できるので一石二鳥です!

  • クリーニングでやってもらう「アイロンがけ」(花嫁修業と思ってやってます!笑)
  • 美容院での「ヘアーカット・カラーリング」(初めは失敗しましたが、とても安上がりです。)
  • ネイルサロンでの「ネイル」(Youtubeで丁寧に教えてくれる先生がたくさんいます!)
  • インテリアや収納を「DIY」で手作り(100均でだいたいの材料は揃います)

自分でやらなくても、美容やネイルの学生にやってもらったり、都会だとカットモデルをしたりすることで美容代を浮かすこともできますね。

まとめ


 一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その2)

6. 実りのない付き合いはスパッと断る!
7. 生活費を浮かすバイトの賢い選び方
8. お金をかけずに暇つぶし!?
9. ひと手間かけるだけで生活費約一万円カット!?
10. できることを自分でしたら生活費10万円は余裕!?

あとがき


色々な工夫で生活費を減らすことは可能です。

しかし、精神的に余裕がなくなってしまったりと、節約しながら楽しく生活するというのはなかなか難しいものです。

楽しく過ごすコツが案外生活費にも余裕を持たせてくれるものかもしれませんね♪

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。