一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その1)

money

一人暮らしをするために必要な生活費は平均14万円前後と言われています。しかし、フリーターで収入が少なく、趣味や将来の貯蓄などで出費が嵩むと10万円で生活を営むことを強いられることもあるでしょう。

私自身フリーターの時期を過ごしましたが、フリータをーしている理由は人それぞれだと思います。中には将来のために永久的ではなく一時的にフリーターをしている人もいるでしょう。しかし、今の生活でいっぱいいっぱいだと、将来の夢や目標が霞んでしまう可能性もあります。最終的な夢や目標を見失わないために、日々の生活に少し工夫を加えて一緒に今月も乗り切りましょう!



一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための10の秘策(その1)

一般的に生活費とは、

  • 家賃
  • 食費+日用品
  • 水道光熱費
  • 通信費
  • 交際費
  • 雑費

などが含まれます。これらの出費を抑えるためのヒントをご紹介したいと思います。お役に立てば幸いです。

1. 固定費をカットして生活費を大幅に削減!?


ipad etc.

一見固定費を削減するのは難しく思えますが、タイミングや契約プランの見直し方次第でザクッと生活費を削減する事ができるようです

  • 家賃
    • 家賃は収入の1/3に(手取り12万円→家賃4万円)
    • 東京→地方など安い土地への引越
    • 立地条件を少し妥協(駅から徒歩3分→駅から徒歩15分)
    • 広さ、設備など身の丈にあった物件の選択
  • 携帯電話・インターネット代
    • お得な通信会社・プランへの変更
    • 利用していない月額制サービスの解約
  • 交通費
    • 飲み会の後のタクシー→終電or始発の電車
    • 電車→徒歩・自転車

2. 自炊をして食費が激減!?


dish

外食ではなく自炊すると食費がかなり浮きます。しかし、一人暮らしだと手の込んだ料理を作ろうと思うと三日坊主で終わってしまいます。そんな時は、手間もスキルもいらない便利なグッズや調味料を活用するといいですよ。

  • シリコンスチーマー
    • 材料をシリコンスチーマーに入れてチンするだけ
    • メインディッシュからお菓子作りまで幅広い料理が可能
    • 野菜不足も防げる
  • 100均調理器具
    • パスタやお米などが電子レンジで簡単料理
    • 昼食づくりに活用しやすい
  • 料理の素を活用
    • 材料とフライパン一つでできる
    • 簡単でおいしい上に失敗知らず
    • キッコーマンのうちのごはんシリーズがオススメ

3. 知らないと損するお得情報!


on sale

いや〜、世の中にはお得な情報がたくさんあってびっくりです。これは、まさに一人暮らしの味方ですね!ケチくさいなどと言わずに私は使いまくりますよー。地域により異なるので、お住まいの近くのお店などのお得情報をチェックしてみて下さい♪

  • 雨の日限定
    • スイーツがサービスされるカフェ
    • スカルプケアやトリートメントなどのサービスが受けられる美容院
    • 全メニューが5%になるクリーニング店
  • スーパーマーケット
    • 開店直後、閉店間際の値引き商品
    • 雨の日など客が少ない日の値引き商品
    • 曜日ごとのセール商品(冷凍食品セール、全品100円コーナーなど)
  • 映画
    • レディースデイ・メンズデイ・ペアプライスデイ
    • ファーストデイ(毎月1日は1000円)
    • レイトショー・モーニングショー
    • 映画館のサービスデイ(MOVIX:毎月20日/TOHOシネマズ:毎月14日)

4. お財布の使い方で雑費が減る!?


wallet

ちょっとそこのコンビニで牛乳を!と思って外出したら、ついつい余計なものを買ってしまったという経験はありませんか?ウインドウショッピングのつもりが、気付いたら両手に買い物袋を持って帰宅なんてこと私はしょっちゅうありました。これを防ぐためにはズバリ、

お財布にお金を入れない!!

私の経験ではこれが一番簡単で最も効果的だと思います。以前、緊急時にお金がいることがあり、ヒヤッとした覚えがあるので、少しはお金をお財布にいれてますが。。

5. 一人暮らしの人が早寝早起きをすると三千円の徳!?


clock2

早起きは三文の徳ということわざありますが、一人暮らしをしている人にとって早寝早起きは三千円ぐらいの得になるのではないでしょうか?なぜなら、早寝早起きは節電効果があるからです↓

  • 照明点灯時間の減少
  • 夜中のテレビやゲームの使用時間短縮
  • 夜中のエアコンの使用量削減

朝型生活をスタートさせて電気使用量カットを目指しましょう!

まとめ


一人暮らしのフリーターが生活費10万円で暮らすための5つの秘策

  1. 固定費をカットして生活費を大幅に削減!?
  2. 自炊をして食費が激減!?
  3. 知らないと損するお得情報!
  4. お財布の使い方で雑費が減る!?
  5. 一人暮らしの人が早寝早起きをすると三千円の徳!?

あとがき


月10万円の生活はけっこ辛いです。

正直、住む場所によってけっこ変わりますね。

私の住む岡山では、なんとかやっていけなくもないです。

10万円生活も夢ではありません!

その2もあるので楽しみにしててくださいな☆

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。