部屋の壁をおしゃれに模様替えする5つの方法

wall

賃貸物件だけど「部屋を自分の好きな様にオシャレに模様替えしたい!」、「壁をリフォーム後の様に綺麗にしたい!」と願いながら生活している人は多いのではないでしょうか?

  • 壁に傷がつかない便利なグッズを使うだけのお手軽なデコレーションでは物足りない!
  • もっと思い切ってガラリと劇的に部屋をオシャレに模様替えしたい!
  • 現状復帰が簡単にできる、壁に傷をつけない安心な模様替えをしたい!

[続きを読む...]

一人暮らしでの怖い体験集25

恐怖の度合いは様々ですが、一人暮らしなら必ずといっていいほど遭遇してしまう怖い体験。怖いと感じる瞬間も人それぞれだと思いますが、今回はよくある話から本当にありえそうな怖い話まで集めてみました。一人暮らしをこれからはじめようと思う方にとって、こんなことが起こる可能性があるかもと心の準備をする材料となったら嬉しいです。そして、すでに一人暮らしをしている方はあるあると共感してもらえたら幸いです。 [続きを読む...]

六本木に通勤する一人暮らしの人が住みたい場所5選

日本屈指の繁華街として発展してきた、港区六本木。近年では再開発が進み、六本木ヒルズや泉ガーデンタワー、東京ミッドタウンといったオフィスビルに国内外の企業が集まる一大ビジネス街としても成長を遂げました。そんな六本木にこれからお勤め予定の方、すでに勤務されていてお引越しをお考えの方に「六本木駅」「六本木一丁目駅」への通勤に便利な人気のエリアをご紹介します! [続きを読む...]

リビングの壁紙の賢い選び方5つのポイント

wallpaper

リビングは家の中心、その壁紙を選ぶ時は一番ワクワクするし、絶対に失敗したくないですよね。でも業者さんが持ってくる小さな壁紙のサンプル見本帳だけで選ぶのは、仕上がりのイメージも想像できないし、サンプルを沢山見れば見るほど、何を選んで良いか分からなくなりませんか?壁紙を貼る予算や施工の事も何がお得なのか教えて貰いたい! [続きを読む...]

一人暮らしの部屋の壁をオシャレにする便利グッズ6選

wall

賃貸物件に居住すると壁や柱に傷をつけたり汚したりすると、退去時に現状復帰でクロスの張替えや補修を要求されてしまいますよね。 一人暮らしの部屋で、オシャレに自分の個性を出すインテリアを楽しみたくても壁に釘を打てないと棚の一つも取付けられず、不便でつまらないと思っている人も多いのではないでしょうか。 そこで今回は、

  1. 沢山の予算が必要でない
  2. 時間や手間がそれ程かからない
  3. 見た目を予算以上に綺麗にオシャレに仕上げる

[続きを読む...]

六本木へ通勤する一人暮らしのための部屋探し5つのポイント

condominiuminfo

六本木にはオフィスがたくさんあり、通勤するために部屋探しししている一人暮らしの方が多くいらっしゃるのではないでしょうか?東京に住んでいない人は特に土地鑑がないため、どこに住んだら良いのか迷ってしまいますよね。そこで今回は、六本木へ通勤するための一人暮らしのお部屋探しの際に、考慮しておいた方が良いポイントをレポートにしてみました。 [続きを読む...]

家賃が気になってしまう表参道の高級レジデンス4つの魅力

omotesandohills

表参道の高級レジデンスと言えば表参道ヒルズゼルコバテラス(表参道ヒルズ)ですが、その家賃は気になる所ですよねえ。森ビルのレジデンスで家賃が高いことが想像できるけど、実際どのくらいなのでしょうか。さらに重要なのは、それだけの家賃払うだけの価値のある住まいなわけ?ということで、今回は表参道ヒルズの魅力をリサーチしてみました。あなたは家賃が払えたら表参道の高級レジデンスに住みますか? [続きを読む...]

六本木で一人暮らしをしたら毎日食べたい千円ランチ6選

roppongi

六本木で一人暮らしをすると、食費が高くなりそうで心配ですよね。六本木は美味しいお店も多いですが、気になるのは料理のお値段。一人暮らしの食生活の大半が外食という人も少なくないでしょう。今回は六本木ヒルズ周辺に住んでいる人、また六本木でお手頃に食事をしたい人のために、千円で食べれるレストランをお届けしたいと思います。 [続きを読む...]

高い家賃を払ってまで表参道に住みたくない5つの理由

 

omotesando家賃さえ払えれば豪奢な暮らしが可能になる街、表参道。田舎者の私なんかは特に、一度はテレビで見る最先端のライフスタイルを送ってみたいと憧れます。しかし、ブランド性と高級感だけで表参道に住むとえらいことになってしまうようです。今回は、表参道のハイソな雰囲気の光の部分だけでなく、あまり話されない影の部分にスポットライトを当ててみました。先に謝っておきます。表参道にお住みの方、ごめんなさい。

[続きを読む...]