勝どきに通勤するのに便利な一人暮らし向けエリア5選

kachidoki2

勝どきは昔ながらの下町の風情と再開発による近代的な建物の新旧が共存する街です。2020年東京オリンピックの選手村予定地にもほど近く、さらなる交通網や住環境の整備が見込まれる今大注目のエリアなんですよ。そんな勝どきエリアに勤務される一人暮らしの方に、通勤に便利な5つのエリアをご紹介します。



勝どきに通勤するのに便利な一人暮らし向けエリア5選

1.「門前仲町」:勝どきまで近い、風情ある街で一人暮らしを


 

shrine

勝どきまでたったの2駅と、短時間で通勤できるのは一人暮らしの方にとって大きな魅力ですよね。門前仲町はその名の通り、富岡八幡宮や深川不動尊などの寺社仏閣の門前町として江戸時代より栄えた歴史ある街です。通り沿いには商店街が広がり、200もの露店が並ぶ月3回の縁日や、骨董市・フリーマーケットなどでにぎわいます。大通りから少し入れば車どおりの少ない静かな住宅地で、駅前の活気とのギャップも魅力ですね。

  • 大江戸線と東西線の2路線が利用できて、週末のお出かけのアクセスも抜群
  • 公園も多く、川沿いの遊歩道や親水公園など自然豊かな住環境
  • 富岡八幡宮の例祭は江戸三大祭りの一つである「深川八幡祭り」
平均家賃 (1R) 路線名 通勤時間 通勤代
9.2 万円 出発:門前仲町駅(都営大江戸線)
到着:勝どき駅
4分 170円
    *参考資料:「HOME’S」日本最大級の不動産・住宅情報サイト

勝どきまですぐの立地で、縁日や祭りに親しんだ下町深川の生活がしたい一人暮らしの方にお勧めの場所です。

2.「戸越」:東京一長い商店街のある、勝どきへの通勤が便利な街


大門乗換えで30分かからずに勝どきへ通勤できる戸越は、1Rの物件も多い一人暮らしの方に人気のエリアです。戸越の最大の魅力は全長1.3kmもの「戸越銀座商店街」。全国に○○銀座という地名がありますが、ここ戸越銀座がその第一号なんだそうですよ!飲食店が充実していて、老舗の八百屋さんや魚屋さんから新しくできたカフェや雑貨屋さんまでなんでもそろう商店街です。

  • コンビニやスーパーもあり、会社帰りの買い物も便利
  • JR山手線の五反田駅まで1駅
  • 東急大井町線戸越公園駅を利用すれば自由が丘や二子玉川へもアクセスしやすい
  • 本物の温泉が湧いてます!休日のリラックスに「戸越銀座温泉」
平均家賃 (1R) 路線名 通勤時間 通勤代
7.99 万円 出発:戸越駅(都営浅草線)
経由:大門駅(都営大江戸線)
到着:勝どき駅
23分 260円
    *参考資料:「HOME’S」日本最大級の不動産・住宅情報サイト

買い物に便利で治安もよく一人暮らしの女性に人気の戸越。勝どきでの勤務がない日は商店街で食べ歩きなんていかがですか?

3.「月島」:勝どきへ徒歩で!電車通勤が嫌な一人暮らしの方へ


 

tukishima

勤務地と自宅が近くてもかまわない方なら、勝どきまで徒歩10分の月島・佃エリアでの一人暮らしがおすすめです。もんじゃで有名な下町情緒あふれる昔ながらの街並みと最新設備の高層マンションの近代的な建物とが混在する、活気と魅力にあふれた街です。最大の魅力は銀座や築地、日本橋に程近い便利な立地。スーパーなどの商業施設や飲食店も充実しています。

  • 大江戸線と有楽町線の2路線が使え、銀座や築地は徒歩圏内!
  • 各種手続きのできる区役所の出張所や図書館、郵便局などの公共施設も充実
  • 水辺の遊歩道や公園が多く、散歩やジョギングに最適
平均家賃(1R) 路線名 通勤時間 通勤代
9.5 万円 出発:月島駅(都営大江戸線)
到着:勝どき駅
1分 170円
      *参考資料:「HOME’S」日本最大級の不動産・住宅情報サイト

立地の良い1Rも多い一人暮らしの方に人気で、勝どきまで歩いて通勤可能なエリアなので、朝はゆっくり起きて通勤の混雑とは無縁の生活がしたい方にぴったり。

4.「千石」:勝どきとは違う静謐な住環境を望む一人暮らしの方に


住環境を追求したい一人暮らしの方におすすめなのは、勝どきから30分ほどの千石・白山・本駒込エリアです。江戸時代には多くの大名屋敷が置かれ、明治時代には文豪たちが暮らした文京区は日本を代表する文教地区、閑静な住宅街として有名ですね。駅前は広々として喧騒感がなく、住宅街は本当に静かで緑が多い良質な住環境です。街灯も多く警察署も近いので治安の良さが女性にはうれしいですね。

  • 駅徒歩5分にスーパー、コンビニ、ドラッグストアを含む複合施設
  • 23時まで営業しているスーパーも有り
  • 「小石川植物園」、「六義園」などの歴史ある庭園、公園が点在
平均家賃(1R) 路線名 通勤時間 通勤代
7.92 万円 出発:千石駅(都営三田線)
経由:春日駅(都営大江戸線)
到着:勝どき駅
31分 260円
      *参考資料:「HOME’S」日本最大級の不動産・住宅情報サイト

勤務地、勝どきのオフィス街を忘れる静かな住宅街で一人暮らししたい方におすすめです。

5.「西葛西」:一人暮らしに嬉しい何でもそろう街


勝どきまでは乗り換え1回で20分で、商業施設や飲食店の充実した一人暮らししやすいエリアです。大手町などの都心へのアクセス抜群なので都心至近のベッドタウンとして発展してきた西葛西。駅周辺は大型スーパーからコンビニ、ドラッグストアまでなんでもそろいます。公園がとても多く街路樹なども整備されていて都心に近いとは思えない緑豊かな街ですよ。

  • 買い物施設が本当に多い。スーパーの激戦区
  • 公園や水辺の点在する自然あふれる住環境
  • 坂のない平地が続くので自転車でのお出かけもおすすめ
平均家賃(1R) 路線名 通勤時間 通勤代
5.78 万円 出発:西葛西駅 (東京メトロ東西線)
経由:門前仲町駅(都営大江戸線)
到着:勝どき駅
20分 265円
(IC利用)
    *参考資料:「HOME’S」日本最大級の不動産・住宅情報サイト

駅周辺の利便性と自然豊かな住環境が一人暮らしの方に人気の、勝どきへの通勤も短時間なエリアです。

まとめ

勝どきに通勤するのに便利な一人暮らし向けエリア5選

  1. 「門前仲町」:勝どきまで近い、風情ある街で一人暮らしを
  2. 「戸越」:東京一長い商店街のある、勝どきへの通勤が便利な街
  3. 「月島」:勝どきへ徒歩で!電車通勤が嫌な一人暮らしの方へ
  4. 「千石」:勝どきとは違う静謐な住環境を望む一人暮らしの方に
  5. 「西葛西」:一人暮らしに嬉しい何でもそろう街

参考資料:

  • 「深川仲町通り商店街振興組合公式HP」
  • 「富岡八幡宮」
  • 「戸越銀座商店街ホームページ」
  • 「戸越銀座温泉」
  • 「もんじゃだけじゃない!月島の魅力」
  • 「中央区」
  • 「公益財団法人 えどがわ環境財団」

あとがき

勝どき周辺は晴海トリトンスクエアをはじめとするオフィスビルや新しい高層マンションの建設ですごく活気づいてますね。その分、朝の駅の混雑がすごくて現在もホームの増設工事中なんです。とても人が多いエリアなので、私なら正反対の静かな千石駅周辺に住みたいかな。きれいな庭園や公園が多いので週末はお花や樹木で癒されたい方におすすめ。春の六義園の枝垂桜がとってもきれいなんですよ。一人暮らしでも季節を感じられる街っていいですよね。

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。