豊洲へ通勤しやすい家賃が安い場所5選

東京湾の中心に位置する豊洲は、現在もタワーマンションや大型商業施設の建設ラッシュが続く、ここ10年で東京で最も成長した街と言われるウォーターフロントです。住宅地として大人気の豊洲は、高層ビルに多くの企業がオフィスを構えるオフィス街でもあります。そんな豊洲に通勤する方でできるだけ家賃を抑えたい方におすすめのエリアをご紹介します。



豊洲へ通勤しやすい家賃が安い場所5選

 

1.家賃が安くて意外と豊洲に近い「新浦安」


豊洲まで乗換え1回で22分の近さがうれしい新浦安は、とても人気の街なのですが1Rの平均家賃は5万円台ととってもお得なんです。  開発によって計画的に作られた住宅地なので道路や歩道が広く整備されていて街路樹や公園も多く、快適に住むための住環境が整えられています。白いマンションと青い海に南国風の街路樹が映えてリゾート地のような雰囲気を醸しだしているところも人気のひとつです。駅周辺には大型商業施設が集まっているので、お買い物も一度に済ませられて便利ですよね。

  • アトレ新浦安、ショッパーズプラザ新浦安、MONA新浦安などの大型商業施設が充実
  • 商業・工場エリアと住宅エリアが分離されていて、住宅地は閑静な雰囲気
  • 全体的な平均家賃が低めなので、都内の1Rの予算で1LDKや2DKも検討可能!
平均家賃 路線名 通勤時間 通勤代
 1R 5.02万円 出発:新浦安駅 京葉線
経由:新木場駅 有楽町線
到着:豊洲駅
 約22分 330円
(IC利用)

参照資料:CINTAI

千葉県となるとちょっと遠いイメージを持ちがちですが、勤務地が豊洲なら距離も気にならなず、家賃も都内に比べてずっとお得なのでおすすめですよ。

2.家賃は少し高めでも、豊洲への通勤を優先する方は「森下」に


豊洲から1駅の月島で乗換える大江戸線沿線でお家賃安めでおすすめなのがここ、森下です。新しく開発された豊洲とは正反対に、江戸時代からの道や街並みが残る下町情緒あふれる街です。通り沿いにオフィスビルが並び、その裏手には落ち着いた住宅街が広がっています。飲食店やコンビにはありますが駅の間近にスーパーがないのがちょっと残念なところですが、一つ前の駅、歩いて徒歩5分の清澄白河に夜23時まで営業の赤札堂があるので豊洲からの帰りの買い物ならこちらの利用がおすすめです。徒歩圏内の菊川方面にも赤札堂、オオゼキなどのスーパーがあります。近くには戦前から続く漫画のキャラクター、のらくろにちなんだ商店街がありイベントなども開催されています。

  • 大江戸線、新宿線の2路線。清澄白河の半蔵門線も徒歩圏内
  • 神社仏閣や学校、公園の多い緑豊かな環境
  • 交番があり治安もいいので一人暮らしも安心
平均家賃 路線名 通勤時間 通勤代
 1R 7.44万円 出発:森下駅 大江戸線
経由:月島駅 有楽町線
到着:豊洲駅
 約14分  269円
(IC利用)

参照資料:HOME’S

豊洲まで15分の森下はなかなかの穴場です。前後駅の両国、清澄白河だと1Rの平均家賃が8万円台に乗ってしまうことを考えると、森下は随分とお得ですよね。

3.豊洲まで乗換えなしで、家賃も控え目な「小竹向原」


練馬区小竹町と板橋区向原が接しているエリアで家賃もお得感のある小竹向原。なにより豊洲まで乗換えなしというところが通勤にはうれしいですよね。有楽町線、副都心線、西部有楽町線の3路線が乗り入れる利便性抜群の駅ですが、電車の本数も多いので朝の通勤ラッシュは比較的緩やかです。近隣に日大藝術学部や武蔵野音大があるので一人暮らし用の物件も多くあります。駅の周辺は学校や公園、住宅街が広がる閑静な佇まいで、緑の多い自然環境や治安の良さが女性に人気のエリアです。

  • 副都心線急行停車駅なので、電車1本で池袋5分、新宿三丁目10分、渋谷15分の好アクセス
  • 「オーケーストア」「いさみ屋」「アコレ」と普段使いに便利なスーパーがそろっている
平均家賃 路線名 通勤時間 通勤代
 1R 6.13万円 出発:小竹向原駅 有楽町線
到着:豊洲駅
 約35分 237円
(IC利用)

参照資料:HOME’S

休日は電車1本で横浜までお出かけもできますよ。小竹向原では、6万円台の家賃で豊洲まで乗換えなしの通勤と穏やかな住環境が手に入れられます。

4.豊洲から少し離れるが家賃はお得で暮らしやすい「志村坂上」


豊洲まで40分と少し通勤時間はかかりますが、お家賃控えめなうえに生活の利便性がよくとても暮らしやすいエリアです。江戸時代に作られた中山道沿いにあり、東京で唯一の一里塚が残るなど文化財や史跡も多い、歴史を感じることのできる街です。駅の周りには志村銀座商店街が広がり、板橋の夏の三大祭の一つでもある商店街の夏祭りのメインイベント「サンバinシムラ」ではカラフルな衣装のダンサーと観客で街が熱気に包まれます。少し行ったところには「セブンタウン小豆沢」や「ラ・フォリア」、「志村ショッピングセンター」などの複合商業施設もあり買い物に便利で暮らしやすいのが魅力です。

  • スーパーや商店が多く買い物がしやすく、物価も安め
  • 銀行や郵便局、区役所の出張所が駅近くにそろっていて便利
  • 池のある「見次公園」、スポーツ設備の充実した「小豆沢公園」
平均家賃 路線名 通勤時間 通勤代
 1R 6.15万円 出発:志村坂上駅 三田線
経由:日比谷/有楽町駅 有楽町線
到着:豊洲駅
 約40分 362円
(IC利用)

参照資料:HOME’S

商業と自然のバランスがよく家賃もお手ごろで生活しやすい志村坂上は、朝のラッシュもひどくないので豊洲への通勤もしやすいですよ。

5.利便性抜群!家賃も安くて豊洲への通勤も便利な「西船橋」


こちらも千葉県ですが、新浦安とはまた違う雰囲気の西船橋。勤務地豊洲までは30分ほどで家賃も安め、ワンルームも豊富なエリアです。5路線が使用できて都内のビジネス街へのアクセスが良い西船橋は東京のベッドタウンとして有名です。駅前は飲食店が多く外食派の方にはうれしい立地ですね。駅周辺にはスーパーも多く、駅構内には24時間営業のスーパー、ワイズマートがあり帰宅時の買い物にも困りません。ターミナル駅と聞くと繁華街が広がる雑多な街を想像しがちですが、マンションの多い住宅街で静かで落ち着いた雰囲気を持っているので住みやすい街として人気のエリアなんです。

  • 3社5路線が乗り入れる千葉県有数のターミナル駅
  • JR構内に駅ナカショップ・レストラン街の「Dila西船橋」
  • 駅の北側にも南側にも商店街が広がる
平均家賃 路線名 通勤時間 通勤代
1R 5.50万円 出発:西船橋駅 武蔵野線
経由:新木場駅 有楽町線
到着:豊洲駅
 約28分 467円
(IC利用)

参照資料:HOME’S

豊洲へ30分で家賃もお得な西船橋は、休日には利便性を生かして違う路線でいろいろ出かけてみるのも楽しそうです。

まとめ

豊洲へ通勤しやすい家賃が安い場所5選

  1. 家賃が安くて意外と豊洲に近い「新浦安」
  2. 家賃は少し高めでも、豊洲への通勤を優先する方は「森下」に
  3. 豊洲まで乗換えなしで、家賃も控え目な「小竹向原」
  4. 豊洲から少し離れるが家賃はお得で暮らしやすい「志村坂上」
  5. 利便性抜群!家賃も安くて豊洲への通勤も便利な「西船橋」

参考資料:
アトレ新浦安、赤礼堂、江東区役所、オーケーストア、いさみ屋、高橋のらくろ〜ド、板橋区役所、志村銀座商店街、九州屋、Y’Smart、西船橋商店街、

あとがき

家賃を安くするなら都心から離れるのが一番ですが、通勤時間が長くなるのは避けたい所ですよね。私のおすすめは乗換えなしで通勤できる小竹向原です。乗換えがあるとホームの移動や電車待ちでさらに時間がかかるので、電車1本で通勤できるのはほんとに楽です。こじんまりとした駅前で静かな住宅街の小竹向原ですが、副都心線に乗れば新宿や渋谷に直通。もっと人気が出てもいいのになーと思う隠れた穴場エリアです。

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。