原宿に自転車で通勤する一人暮らしの人に便利なエリア5選

今、自転車通勤がひそかに人気をあつめているのをご存知ですか?環境にもやさしくて運動にもなり、満員電車ともお別れできる自転車通勤、ベストな距離は15km/hで5km前後なんだそうです。その範囲内で流行に敏感な街「原宿」まで自転車通勤ができる一人暮らしの方におすすめのエリアをご紹介しますね。



原宿に自転車で通勤する一人暮らしの人に便利なエリア5選

 

1.原宿まで5分の「代々木八幡」、代々木公園のそばで一人暮らしを

原宿まで近いのに電車だと遠回りな代々木八幡ですが、自転車通勤なら代々木公園を抜けてわずか5分で通勤できちゃいます。自然豊かな公園を庭に一人暮らしが楽しる好立地です。最大の魅力は東京ドーム11個分の広さを誇る代々木公園。都心にありながら桜・新緑・紅葉と四季の美しさを堪能できます。会社帰りに一息つけば気持ちがリフレッシュできそうですよね。

  • 千代田線「代々木公園」駅、小田急急行「代々木上原」駅も利用可能。
  • 駅前に「代々木八幡商店会」、渋谷寄りに「富ヶ谷一丁目通り商店街」
  • 深夜1時まで営業のスーパー「マルマンストア」、24時間営業の「成城石井」があり便利
  • 飲食店が豊富で、カフェやパン屋さんも多く女性に人気
  • 広大な「代々木公園」、鎮守の森「代々木八幡宮」がある緑豊かな住環境

にぎやかな原宿までは自転車でわずか5分。代々木公園を抜けたらひろがるおしゃれで閑静な街で一人暮らしはいかがですか?

2.原宿まで12分の「幡ヶ谷」、人情あふれる街で一人暮らしを

こちらも電車通勤より短時間で原宿へ行けるうれしいルート。渋谷区のわりには家賃もお手ごろで住み心地がよいと一人暮らしに人気のエリアです。新宿に程近い幡ヶ谷は隣駅の笹塚も含めると10以上の商店街があり、庶民的で物価も安いのが魅力。活気と人情味にあふれる元気なお店がいっぱいです。手ごろな値段の定食屋からおしゃれなビストロまで飲食店が豊富で、わりと遅い時間まで営業している店が多いのもうれしいところですね。

  • 新宿まで京王新線で2駅・5分。渋谷や中野へのバスも多い
  • 「幡ヶ谷商店街」「幡ヶ谷六号通り商店街」「西原商店街」
  • 24時間営業の「グルメシティ」、深夜1時まで営業の「ライフ」とスーパーも充実
  • 玉川上水旧水路が緑道になっており、春は桜並木が楽しめる

原宿とはまた違った賑やかさが魅力の幡ヶ谷は、利便性も住環境もいい一人暮らし向けのエリアですよ。

3.一人暮らしに便利な住環境、原宿まで16分の「中野坂上」

山手通りと青梅街道が交わり高層ビルが立ち並ぶイメージの中野坂上ですが、大通りから離れると落ち着いた住環境で一人暮らしのかたも多いエリアです。駅周辺に立つビルにはオフィス以外にも飲食店やコンビニ、医療機関などが入っていて街の利便性を高めています。周辺はお寺や学校が多く、大通りの喧騒とは反対の静かな住宅街が広がっているのが魅力です。

  • 丸の内線、大江戸線の2路線が利用可。新宿まではわずか3分
  • 駅近にスーパー「オリンピック]、「ライフ」は深夜1時まで営業
  • 駅前に交番、青梅街道に中野警察署があるので治安は安心
  • 緑豊かな桃園川緑道や神田川沿いは散策に最適

原宿まではわりと高低差の少ない道のりなのがうれしいところ。新宿のすぐ近くで交通の便がいいのも一人暮らしには便利ですよね。立地によっては新宿の夜景が楽しめるかもしれません。

4.原宿まで20分の新旧混在する街「三軒茶屋」で一人暮らしを

原宿までは自転車で20分の三軒茶屋は、渋谷に近くて駅前は商業施設で賑わっている、一人暮らしだけでなく幅広い層に人気のエリアです。
三宿通り沿いはカフェや雑貨屋、バーや輸入食材店などが並ぶおしゃれな雰囲気で女性に人気です。一方で昔ながらの賑わいを持つ商店街も多く、少し雑多な雰囲気もまた味わいがあり世田谷の下町とも呼ばれます。路面電車に代表されるレトロな雰囲気とおしゃれな街並みが渾然一体となっているところが三軒茶屋の魅力なんですよね。

  • 田園都市線と世田谷線が乗り入れ。渋谷へは5分
  • 「マルエツ」「foodium」「西友」とスーパー激戦区
  • 駅周辺に6つの商店街
  • バリエーションに富んだ飲食店。深夜まで営業している店も多い
  • 世田谷公園や緑道など緑も豊かな住環境

原宿とはまた違う雰囲気の賑やかさを持つ街です。買い物にも食事にも困らない一人暮らしの方には最適な住み心地ですね。

5.原宿まで20分の「下北沢」、活気あふれる街で一人暮らしを

シモキタの愛称で若者に人気で、一人暮らしの方も多い街ですよね。原宿までは少し距離がありますが、自転車での通勤圏内です。住みたい街ランキングで常に上位に入る人気のエリア。迷路のように入り組んだ路地に古着屋・劇場・カフェ・ライブハウスと個性的な店がひしめき合うところが魅力です。駅を中心に6つの商店街が広がりますが、それぞれに違う雰囲気・特色が楽しめます。

  • 小田急、井の頭線が乗り入れ。新宿にも渋谷にも電車1本で行ける
  • 「しもきた商店街」「下北沢南口商店街」など6つの商店街
  • 「foodium」「ピーコック」「オオゼキ」などスーパーも多くて買い物に便利
  • 賑やかな駅前とは対照的に静かで暮らしやすい住宅街

原宿と似たおもちゃ箱のような雰囲気を持つ楽しい街でわくわくした一人暮らし生活を送りたい方におすすめです。小高い丘に挟まれた立地なので、原宿までの坂の少ないルートを見つけ出すのも楽しいかもしれません。

まとめ

原宿に自転車で通勤する一人暮らしの人に便利なエリア5選

  1. 原宿まで5分の「代々木八幡」、代々木公園のそばで一人暮らしを
  2. 原宿まで12分の「幡ヶ谷」、人情あふれる街で一人暮らしを
  3. 一人暮らしに便利な住環境、原宿まで16分の「中野坂上」
  4. 原宿まで20分の新旧混在する街「三軒茶屋」で一人暮らしを
  5. 原宿まで20分の「下北沢」、活気あふれる街で一人暮らしを

参考資料:NAVITIME 「自転車ルート検索」(時速15km計算)、ジョルダン「乗換案内」、HOME’S 「家賃相場」、公園へ行こう!、代々木八幡商店会、富ヶ谷一丁目通り商店街、ささはたドッとこむ、ライフ、三軒茶屋栄通り商店街、三軒茶屋どっと混む、ぶらり下北沢

あとがき

普段の通勤がちょっとした運動にもなって通勤ラッシュからも脱出できて、自転車通勤って結構魅力的ですよね。暑い日や雨の日は無理せず電車を使えば気軽に始められそう。浮いた通勤代を家賃に回して、ちょっと贅沢に代々木八幡のようないい住宅街に住んでみたいですね。都心の近くで大きな公園が身近にある生活って優雅で憧れちゃいます。

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。