生活費が足りない学生が食費を節約する5つのコツ

生活費が足りないとき一番最初に削られてしまうのは、どうしても食費ですよね。けれど一人暮らしだからこそ、ご飯をしっかり食べて健康的でいたい!でも食費にかけているお金はない……。今回はそんなときに使える節約術を5つご紹介いたします。



生活費が足りない学生が

食費を節約する5つのコツ

 

1.生活費がないときは、一日分の食費に制限を!

生活費がないと感じているときには、まずどれだけのお金を一ヶ月で使用できるのかを把握しておきます。そして一日分の生活費を計算して使用するお金に制限を設けることで、確実な節約をすることができます。

例えば、一日の食費を500円(約15000円/月)に設定すると。

使用した食費 余った食費
1日 400 100
2日 350 150
3日 500
合計 1250 250

こうして余った食費は貯金するもよし、月末にまとめてご褒美として使うもよし。余った食費を入れる貯金箱を用意してみると、だんだん貯まっていくのが楽しくて意外と続けられるんです。
生活費がないときには、節約しつつ楽しめる、こんな使用制限はいかがですか。

 

2.食費がないときの“スーパー通い”!

一日分の食費を決めたら、それに合わせた買い物をしなければいけません。身近な買い物先といえばスーパーですが、安い商品は日々変わっています。さらに安くなる曜日や時間帯、商品の種類などはスーパーによって様々なため、その性質を把握することによって賢い買い物をすることができるのです。

  • 近所に何カ所かスーパーがある場合は商品が全体的に安いスーパーを厳選してチェック
  • 特売日(曜日や日付などで決められていることが多い)のチェック
  • 夕方、お惣菜が安くなる時間をチェック

これらの項目はどれもスーパーに通いつめることで徐々に分かってきます。スーパーの入り口にはチラシが貼ってあることも多いので、それをチェックすると一週間の買い物計画を立てやすいかもしれませんね。
生活費(食費)がないときは“スーパー通い”です!

 

3.一気買いは生活費がないときはNG!こまめな買い物を!

スーパー通いで大切なのは、なるべく毎日買い物に行くということです。食べるものはその日に買ってその日に消費することで、「買いすぎてしまった」「腐ってしまった」などの無駄をなくすことができます。

ポイント1

  • 出かける前に冷蔵庫の中身を確認
    →中身を確認しておくことで、買い物をするときに余計なものを買うことを防いだり、献立が立てやすくなったります。

ポイント2

  • スーパーの安い食材を見ながらご飯の内容を考える
    →その日の安い食材だけで作るので、無駄な買い物をしなくてすみます。

二つのポイントをおさえるだけで買い物がしやすく、さらに献立を考えるのもゲーム感覚で楽しむことが長く続けられるコツです!生活費がないときには、こまめな買い物がおススメです。

 

4.生活費がない…、でも食事には気配りを!

いくら生活費があまりないからといって、毎日同じような食事では飽きてしまいますし、長く節約を続けたいと思えなくなってしまいますよね。そんなときには、食事に変化をつけていくことをおススメします!
そんな変化の軸になるのが、この四つの主食です。

  • ごはん
  • うどん
  • そば
  • パン

うどんやそばなどの麺類は比較的安く手に入れることができ、どんぶり一杯で食事が完成してしまう便利な食材です。どの食材も調理次第で様々な料理に変身させることができるので、その日に買ってきた食材と合わせて作れば毎日の食事に簡単に変化をつけることができます。生活費がないときも食事には気配りしたいものです。

5.冷凍を使いこなして、生活費がない時期を乗り越える!

冷凍庫を上手く活用する方法は、生活費がない時こそ覚えておきたいです。

例えばスーパーで鶏肉が3枚で安く売っていたとしても、一気に3枚使い切るなんてことはできないですよね。そんなときに活用したいのが、冷凍です!

  • 冷凍の長所
    賞味期限を延ばすことができる。
  • 冷凍の短所は
    長期保存すると劣化してしまう

ですので、余った食材や作りすぎた料理を冷凍し、数日の間に解凍して食べる。という小さなサイクルを繰り返すことで、簡単にやりくりすることができます。
4で紹介した四つの主食も、冷凍保存が可能です。ご飯は炊きたてのものを一膳分ずつ分けて、パンは一枚ずつ、うどんもそばも袋のまま冷凍することで、パッと手軽に解凍することができて便利です。

まとめ

生活費が足りない学生が

食費を節約する5つのコツ

  1. 生活費がないときは、一日分の食費に制限を!
  2. 食費がないときの“スーパー通い”!
  3. 一気買いは生活費がないときはNG!こまめな買い物を!
  4. 生活費がない…、でも食事には気配りを!
  5. 冷凍を使いこなして、生活費がない時期を乗り越える!

 

あとがき

もし「生活費がない……」と感じたときには、今回ご紹介した5つの節約方法を実践してみてください。ちょっと面倒くさいこともありますが、少しの手間で「生活費がない……」と焦ることもなくなります。お金の余裕は心の余裕ですね!
上手くお金をやりくりできるようになってくると、食事を考えるのも、節約自体も楽しくなってきます。生活費がないときでも、節約しながら毎日を楽しむことができるんです。

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。