お金のかからない一人で家でできる暇つぶし7選

お金がないときほど、一人でできる暇つぶしが必要になるものです。
お金を使わないで出来る暇つぶしというのは、簡単なようで意外と難しいと思う人も多いでしょう。
では、お金がなくても一人でできる暇つぶしを紹介します。



お金のかからない

一人で家でできる暇つぶし7選

 

1.一人で暇つぶしをするなら、図書館で本を借りてくる

お金がない時に一人でできる暇つぶしと言えば、やはり図書館で本を借りてくることです。
図書館は、いつでも無料で本を借りてくることができるので、お金がないときには重宝します。
好きな本を借りてくるも良し、今までは読んだことがなかったジャンルの本を読むも良し、自由日本を選んできてのんびり過ごしてみましょう。
本を読むときには、コーヒーや紅茶を淹れるなどして、優雅な時間を作ってみるといいでしょう。
図書館で借りてきた本を読むだけでも、雰囲気を変えれば優雅な時間に変えることが出来るのです。
休日をのんびり過ごすのも新鮮だという人も多いので、一人で出来る暇つぶしを探しているのであれば、図書館で本を借りてきて、1日読書をしてみてください。

 

2.家で暇つぶしをするならジグソーパズルを作る

一人の休日に暇つぶしをするのであれば、ジグソーパズルを作ってみましょう。
丸1日の暇つぶしにするのであれば、できるだけ細かいピースのジグソーパズルを選んでください。
風景画のパズルなどは、同じような色彩のピースがたくさんあるので、全てをそろえるのには1日以上かかる場合もあります。
パズルなどに熱中していると、いつの間にか1日が過ぎていた、ということもあります。
何か1つのことに熱中するだけでも、お金がない休日の暇つぶしにはなるものです。
ジグソーパズルなどであれば、一人でも行うことができて、じっくり取り組むことも可能です。
完成した後には部屋に飾って置けるので、インテリアにもなります。
一人で暇つぶしをするのであれば、ジグソーパズルを使って1日を過ごしてみましょう。

 

3.お金がかからない暇つぶしなら、インターネットサーフィンをする

自宅にインターネットがあるのであれば、一人で行う暇つぶしにインターネットサーフィンをしましょう。
インターネットというのは、たくさんの情報が流れています。
自分の好きなことについてとことん調べたりするのもいいと思います。
動画サイトなどを見て1日を過ごすのもいいと思います。
インターネットをして1日を過ごすというのは、今はあまり良くないことと思われているかもしれません。
でも、お金がないときの暇つぶしとしては、最適なものなのです。
自分の好きなことにとことん熱中できるのは、時間の余裕があるときだけです。
暇つぶしだと思っていても、結局は自分の好きなことに費やした時間だと思えば、それもまた一人で過ごした有意義な時間と言えるのではないでしょうか。

 

4.一人で過ごすなら、スキルアップの時間にする

一人で暇つぶしをしようと思ったら、その時間を使ってスキルアップに励んでみましょう。
仕事面でのスキルアップでも、自分の趣味やプライベートにおけるスキルアップでも、何でもいいのです。
例えば、仕事で英語が出来たらもうちょっと活躍の幅が広がるのに、という人は、暇な時間を利用して英語の勉強をするのです。
趣味の何かについてもっと詳しくなりたいと思ったら、そのための時間に使うのです。
スキルアップというのは、自分自身を高めていく行動になります。
ですが、忙しい日々を過ごしていると、なかなかスキルアップにあてる時間がなくなってしまいます。
一人で何か暇つぶしになるようなことがないかと探しているのであれば、スキルアップをするための時間にするといいでしょう。

 

5.一人で部屋の模様替えをして過ごす

お金がない休日に一人で暇つぶしをするなら、思い切って部屋の模様替えをしてみるといいでしょう。
今、部屋を見渡してみて、「ここがもうちょっとこうだったらなあ」と思うことはあると思います。
模様替えというのは時間もかかるし、面倒だし、やらない人の方が多いのです。
でも、何もすることのない休日であれば、思い切って模様替えをして見ましょう。
模様替えをすると、部屋の雰囲気が変わります。
部屋の雰囲気が変われば、自分の気分も変わるので、何か違った自分を見つけられるかもしれません。
もしかしたら、生活スペースが広くなるかもしれません。
一人で過ごす暇な時間は、暇つぶしがてら、部屋の模様替えをして過ごしてみることもお勧めです。

 

6.冷蔵庫にあるものだけで料理をして暇つぶしをする

お金がない時の暇つぶしであれば、自分一人のためだけに料理を作ってみましょう。
このときのルールは「冷蔵庫にあるものだけ」で作ることです。
新しく食材を買い足してしまうと、それは浪費になってしまう可能性もあるので、冷蔵庫の中身を整理する意味でも、冷蔵庫の中のものだけで料理をします。
アイデアレシピというのは色々あるもので、例えばブロッコリーの茎も1品の料理にすることができます。
細かく残ってしまった野菜なども、ひと手間かけるだけで美味しい料理に変身してくれます。
お金がない時こそ、ちょっとは豪華な食事がしたいと思うものです。
だったら、冷蔵庫の中を片付けながら、一人で暇つぶしに料理をしてみると、ちょっと豪華な食事ができるかもしれません。

 

7.一人ならゲームをして暇つぶしをする

一人で暇つぶしをする定番といえば、やはりゲームです。
世の中ではゲームやネットばかりしている人を「廃人」と呼んだりもしますが、自分の好きなことに熱中できる時間というのは、早々取れないものです。
家でゲームをするだけであれば、かかるのは電気代くらいです。
なので、余計なお金をかけることなく、1日を過ごすことが出来るのです。
大人になればなるほど、自分の好きなことを1日中していられる時間というのは少なくなります。
ですから、暇な時間が1日あるのであれば、その時間は自分の好きなことを思いっきりする時間にあててもいいのではないでしょうか。
一人で暇つぶしをしたいと思ったら、自分の好きなことを目一杯やってみましょう。

 

まとめ

お金のかからない

一人で家でできる暇つぶし7選

  1. 一人で暇つぶしをするなら、図書館で本を借りてくる
  2. 家で暇つぶしをするならジグソーパズルを作る
  3. お金がかからない暇つぶしなら、インターネットサーフィンをする
  4. 一人で過ごすなら、スキルアップの時間にする
  5. 一人で部屋の模様替えをして過ごす
  6. 冷蔵庫にあるものだけで料理をして暇つぶしをする
  7. 一人ならゲームをして暇つぶしをする

 

編集後記

一人での暇つぶしというのは、色々な種類があります。
自分の好きなことをしたり、部屋の模様替えをしたり、1日かけて行うことで、新しい発見が生まれるかもしれません。
お金がないときに一人で暇つぶしをするなら、1日かけて行えることを選んでみてください。

スポンサーリンク


COZY LIFE

Writer at cozylife.jp
一人暮らし、二人暮らし、シェアハウス、セカンドライフ...etc. 快適な生活を送れるヒントをお届けします。